い~な 上伊那 2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

い~な 上伊那

2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > い~な 上伊那 > 地域振興局 > 上伊那の山・花・自然 ~宝剣岳&伊那前岳~

上伊那の山・花・自然 ~宝剣岳&伊那前岳~

こんにちは!

上伊那地域魅力発掘探検隊のN.Tです。

 

千畳敷カールの写真でおなじみの宝剣岳(標高2,931m)

この岩山のてっぺんに登れるのをご存知でしたか?

今回は、宝剣岳へ登るコースをご紹介します。

(アップに手間取っている間に10月になってしまいました。すみません

★宝剣UP 《宝剣岳:千畳敷カール方向から》

★宝剣下から 《宝剣岳:乗越浄土付近から》

駒ヶ岳ロープウェイの千畳敷駅から八丁坂を登り、西駒ヶ岳(木曽駒ヶ岳)方面に向かいます。

宝剣山荘付近に、宝剣岳への標識があり、山頂はそこから30分ほどでした。

しかし!

山頂まで、ほとんど岩場、鎖場の連続です。

初めて挑戦する人は、経験者に同行してもらいましょう。

岩場で足がすくむようであれば、退くのも勇気ですよ!

 

さて、

三点確保(常に両手足のどれか3つを確保すること)を心がけ

岩場&鎖場を登っていきます。

途中、高度感たっぷりのトラバースが現れます。

写真が無くて申し訳ないのですが

「垂直に近い崖の斜面を、鎖を使って横断する」のです。

崖の高さは結構あり

(絶対に落ちたくないな・・・)と冷や汗をかきつつ

鎖をしっかり掴んで、慎重に足場を選んで通過します。

1 2 3

このブログのトップへ