じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 職員のみつけた情報コーナー > まちづくり > 水と巡る旅日記「ため池のほとりでの~んびり野外ライブ」

水と巡る旅日記「ため池のほとりでの~んびり野外ライブ」

青い空のもと、あたたかな風が吹く中、美しい水辺でのんびり沖縄音楽を聴く、ちょっぴり素敵だと思いませんか?

こんにちは!水ノ恵@農地整備課です。

10月6日に塩田平のため池群(上田市)のひとつ舌喰池で行われた「沖縄✖ため池 ゆんたくライブ」で、そんな素敵な時間を過ごしてきました\(^o^)/

ライブは長野大学環境ツーリズム学部の学生さんが中心になって企画、同大の音楽サークル「長楽(ながらく)」をはじめ3団体の皆様がゆったりしながらも自然に体が動く沖縄音楽を奏で、子供からお年寄りまで約150人もの方が、のんびりとリラックスしたひと時を楽しみました。

このライブが行われた「舌喰池憩いの広場」は、舌喰池のほとりに、地元の皆様が約半年かけて芝生を植生し先月末に完成したものです。美しいため池のほとりに広がる芝生広場は、座ってもよし、寝そべってもよし、踊ってもよしと思い思いの楽しみが見つけられ、出演者の方にも「とても気持ちよく演奏できました!」と好評でした♡

これからもあっと驚くような活用がされそうでとても楽しみです(^ ^)/~~~

ため池の水と空の青さが演奏と相まってとても素敵な空間でした♪

赤とんぼやカモも聴きに来ましたよ!

最後は出演者も観客も一緒に踊りました!(^^)!

 

 

 

1 2

このブログのトップへ