じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 総務管理課 > 秋の全国交通安全運動の街頭啓発に参加しました。

秋の全国交通安全運動の街頭啓発に参加しました。

 

総務管理課のナガです。

 

秋の全国交通安全運動が始まった9月21日、東御市役所で交通指導所が開設されました。

市役所で行われた開所式では集まった東御市職員、上田警察署員、交通安全協会員など交通安全運動の関係者を前に、上田地域振興局から山本副局長が出席してあいさつを行い、運動期間中の重点項目として、「子供と高齢者の安全な通行と高齢ドライバーの交通事故防止」と「夕暮れ時と夜間の歩行者及び自転車の事故防止」を呼び掛けました。

開所式の後、小雨が降る悪天候の中で関係者が国道18号線田中交差点でのぼり旗を手に交差点に並び、信号待ちのドライバーへ安全運転と事故防止などを呼び掛けました。

山本副局長が街頭啓発をしました。

このブログのトップへ