北アルプスCOOL便 北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

北アルプスCOOL便

北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北アルプスCOOL便 > 北アルプス地域の自然・景観・名所 > 【シーズンオフ間近の静かな山岳観光エリア】紅葉と積雪 立山黒部アルペンルートに行ってきました。

【シーズンオフ間近の静かな山岳観光エリア】紅葉と積雪 立山黒部アルペンルートに行ってきました。

10月も半分を過ぎ、北アルプス地域は冬の手前。
こんにちは!北アルプス地域振興局 北アルクマ です。

 

今回は、あの有名な「立山黒部アルペンルート」へ。
地元大町市の扇沢から、室堂へ向かいました。

 

長年活躍してきたトロリーバスから、2019年に新しい電気バスへ。
私たちが下車した後、スタッフの方が車内を丁寧に消毒されていました。
このような皆様のお力により、観光地での感染防止がなされています。
本当にありがとうございます。

 

さて、この日(10月17日)は傘マーク。観光放流の時期も過ぎていましたが、放流を見ることができました。いつ見てもすごい迫力です。

下からの風で水しぶきが上に上がっているようです。

参考までに晴れていますとこのような景色です。(令和元年10月)

黒部湖の紅葉も進み、湖面は静かな雰囲気でした。

 

黒部ケーブルカーに乗って黒部平に出るとすでにそこは冬のような気温。
立山ロープウェイに乗り換えると、霧の間からは美しい紅葉が見えます。

 

 

1 2 3

このブログのトップへ