北アルプスCOOL便 北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

北アルプスCOOL便

北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北アルプスCOOL便 > 大町・北安曇のイベント > 今年も立山黒部アルペンルートが開通しました。~関電トンネル電気バス元年~

今年も立山黒部アルペンルートが開通しました。~関電トンネル電気バス元年~

北アルプス地域振興局 観光担当のIです。

 

今年も立山黒部アルペンルートが開通しました。
黒部ダムへのアクセスとして長年活躍してきた関電トンネルトロリーバスの運行が昨年で終了し、
今年からは環境や経済性に配慮した電気バスが運行されます。

 

今回は、運行初日となる平成31年4月15日の
立山黒部アルペンルート開通式・電気バス出発式に参加してきました。

開通式・出発式は、立山黒部アルペンルートの長野県側の出発点である扇沢駅で開催されました。
午前7時前、大町市内は晴れていましたが、扇沢駅に着くと雪が舞っていました。
駐車場の周りにはまだ雪も残っています。

 

(扇沢駅駐車場の様子)

午前7時、まずは扇沢駅構内で立山黒部アルペンルートの開通式です。
溢れんばかりの報道陣が詰めかける中、大町市キャラクター「おおまぴょん」、
黒部ダムマスコットキャラクター「くろにょん」や大町レディースも参加し、
賑やかに開通を祝いました。

 

(開通式の様子)

 

開通式が終わり、いよいよホームで出発式です。
大町レディースから運転手さんへの花束贈呈やテープカットが行われました。

が…、

式の最中にもどんどん雪が強くなります。ご列席の方々お疲れさまでした。

1 2 3

このブログのトップへ