北アルプスCOOL便

北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

田んぼの中の自転車レース!

7月28日・29日に白馬村飯森の水田地帯で「全日本学生ロードレースカップ第4戦・第13回白馬クリテリウムラウンド」が行われました。

クリテリウムとは、自転車のロードレースで短いコースを周回して競うレースでヨーロッパやアメリカで人気が高いそうです。

 

レースの行われた飯森地区は、昭和61年から平成4年にかけて7年かけてほ場整備された所です。

その整備されたほ場一角に1周1.6kmのコースを設定して、レースが行われました。

飯森地区の交流基盤施設の広場は、自転車チームの車で一杯でした。

 

北は、北海道から南は? 神戸大学のユニフォームは見ました。

スタートです。

先頭を走ると空気抵抗があるし、集団の中だと抜き出せないとか、色々駆け引きがあるそうです。

 

選手の乗ってるロードレーサー。細いタイヤは、高圧で指で押してもへこみません。

写真のは、カーボンフレーム製で多分、軽自動車新車が買える位の価格。

 

白馬のスキージャンプ台をバックに疾走する自転車

農道のコーナリング。

路面状態がきついので落車する選手もでます。

私の観戦している間にも4回くらいありました。

1 2

このブログのトップへ