南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の観光・自然・花 > 魅力満載のローカル線!飯田線(22)八幡様のご加護を「伊那八幡駅」

魅力満載のローカル線!飯田線(22)八幡様のご加護を「伊那八幡駅」

地域政策課のHKです。

飯田線シリーズ、今回は「伊那八幡(いなやわた)」を紹介します!

 

yawata1

yawata2

yawatarosenzu

 

(伊那八幡駅基本データ)

  • 無人駅
  • ホーム 2面2線
  • 場所 長野県飯田市八幡町
  • 標高 414m
  • 開業 大正15年
  • 一日平均乗車人員 201人(平成23年度)

 

伊那八幡駅ができたのは、大正15年12月のことです。

伊那電気鉄道(飯田線の前身の一つ)が、飯田から八幡までの区間を開業したことに伴います。

当時は「八幡駅」の名称で、隣りの毛賀駅へ延伸されるまでの1年余りは終着駅でした。

 

伊那八幡駅は、飯田線の駅では比較的大きめです。ホームも2面あります。

下の写真は、1番線から飯田方面(北側)に向かって撮影したものです。

yawata3

駅の北側には、留置線があります。

また、飯田方面へ向かう際、飯田線の線路は、この駅を出ると大きく左へカーブしていきます。

yawata4

1 2 3 4

このブログのトップへ