「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

長野県魅力発信ブログ > 「旬」の宅配便~佐久っと通信~ > わたしたちの仕事 > 土砂災害危険箇所パトロールを実施しました

土砂災害危険箇所パトロールを実施しました

こんにちは。佐久建設事務所のMです。
6月27日(木)に、小海町と南相木村で土砂災害危険箇所パトロールを実施しました。
当パトロールは、毎年6月の土砂災害防止月間にあわせ実施されているもので、大雨による土砂災害に備えようと、管内の沢や急傾斜地の状態を点検するものです。


パトロールは、土砂災害警戒区域にある高齢者福祉施設など「災害時要援護者関連施設」を対象に、建設事務所職員をはじめ、砂防ボランティア、保健福祉事務所、市町村職員、警察、消防関係者、約20名で行われました。


パトロールの結果は、施設の今後の避難体制整備に役立ててもらえるよう、管理者へ伝えられました。これから、雨が多くなるシーズンですが、土砂災害が発生しないのを祈るばかりです。

LINEで送る

このブログのトップへ