「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

長野県魅力発信ブログ > 「旬」の宅配便~佐久っと通信~ > その他 > 「信州フェアin長野駅」で佐久地域の観光PRをしてきました!

「信州フェアin長野駅」で佐久地域の観光PRをしてきました!

商工観光課のタ~オです。

7月1日に開幕した信州デスティネーションの特別企画として、
県内各地の特産品の販売や観光PRを行う「信州フェアin長野駅」を
地域別に全6回開催しています。

8月26、27日の2日間にわたって佐久地域を特集した
「信州フェアin長野駅」の様子をお伝えします。
* * * * * * * * * * * *

佐久地域の企業や団体の皆様に出展していただき、佐久地域でつくられた
商品を販売し、”佐久”の魅力をPRいたしました。

★信州わんにゃん食工房(小諸市)
信州産の野菜や果物を使ったペットフード用のドライサラダ
https://www.facebook.com/信州わんにゃん食工房-298882413629441/
★レティファーム(佐久穂町)
佐久穂町で栽培しているハーブを使ったハーブティー
https://www.facebook.com/Lehti-レティファーム-569752309726399
★軽井沢ブルワリー株式会社(軽井沢町)
浅間山の冷涼名水で仕込んだ何杯でも飲めるビール
http://brewery.co.jp/
★ラブジャパンブランド株式会社(軽井沢町)
真田紐を使った伝統工芸品や苔玉
http://lovejapanbrand.com/
★オーダーエンブレムの町田(御代田町)
アルクマとみよたん(御代田町ゆるキャラ)コラボピンバッジ
http://order-emblem.com/index.html
★カフェ&ワイナリーたてしなップル(立科町)
高級な"ふじ"を使った濃厚ジュースやシードル
http://tateshinapple.jp/
★有限会社たてしな屋(立科町)
りんごや人参ジュース、蓼科山御泉水を使用したサイダー
http://tateshinaya.com/
★小諸市、こもろ観光局、小諸商工会議所
御牧ヶ原台地で栽培したじゃがいもを使ったポタージュスープ
http://www.city.komoro.lg.jp/(小諸市)
http://komoro-tour.jp/(こもろ観光局)
https://www.kcci.komoro.org/(小諸商工会議所)
★小海町
八ヶ岳産はちみつ、「HIGH RAIL 1375」運行を記念したベーグル
http://www.koumi-town.jp/
★川上村
レタ助(川上村ゆるキャラ)コラボグッズ
http://www.vill.kawakami.nagano.jp/www/index.html
★南牧村
地元特産の花豆を使った羊羹【無料配布】
http://www.minamimakimura.jp/main/

当日は天気もよかったため、多くのお客様がお越しになりました!
1
軽井沢ブルワリー株式会社の軽井沢ビールを試飲しているところです。
両日とも暑かったこともあり、多くの人が訪れていました。
なかには買ったその場でゴクゴク味わい、満足そうに帰っていく方もいました。

2
カフェ&ワイナリーたてしなップルでは、りんごを使ったジュースやシードルの
販売をしていました。外国人の方も多くお越しになり、
果肉の食感が残るおいしいジュースだと評判も上々でした。

3
たてしな屋では地元産のりんごや人参で作ったジュースの他に、その日の朝採れたての
ブルーベリーを持ってきてくださりました。
私も購入したかったですが、人気が大きくて早く売り切れてしまったとのことです。

4
信州わんにゃん食工房では、信州産のキャベツやリンゴ、そして鹿肉ジャーキーを
使ったペットフードを販売していました。
駅構内でペットを連れている人が立ち寄っているシーンも多く見かけました。

5
ラブジャパンブランド株式会社では、真田紐を使ったカードケースやコインケース、
そして"苔玉"とい うインテリアを販売しました。
真田紐は昨年の大河ドラマ『真田丸』にも登場し、困窮した真田家の生活の糧として
編み出されたエピソードでその名を広く知られるようになったと思います。

6
長野県酒類販売株式会社長野支店のご協力により、佐久地域13蔵全ての日本酒も販売しました。
米どころ、水どころである佐久地域の日本酒ということで買い求めていただきました。

これ以外のブースでも、出展者の方自ら商品説明や試飲・試食の対応をしていました。
売る側と買う側がコミュニケーションをとれるのが、このような場の良いところですね。

ステージイベントでは、長野県PRキャラクター「アルクマ」や小諸市地産地消推進キャラクタ
ー「こもろん」が登場して、じゃんけん大会やクイズ大会を行ったり、自治体職員が今後開催予
定のイベントをPRしました。

7
アルクマキャラバンによるじゃんけん大会です。
子どもにも大人にも人気のアルクマは、写真撮影に長蛇の列ができていました。

8
小諸市は「こもろん」が登場し、市の紹介やクイズ大会を行いました。

9
南牧村は、10月21日(土)に行われる「星空の街・あおぞらの街全国大会」と
「手ぶらde星空観賞会」のPRをしました。

また、佐久地域の観光パンフレットやポスター、イベントチラシ等を置きました。
通行人の方が足を止めて見てくださっていました。
長野県に住んでいても他の地域のことは知らないこともあるということで、
近隣住民の方がパンフレットを持っていくこともありました。

10
それ以外にも、缶バッジ製作の体験やPepperによる記念撮影等、子ども達が喜ぶ
催しが目白押しでした。

11
2日間多くの方にお越しいただき、佐久地域の特産品を知ってもらうことができました。
ぜひ「佐久の逸品」を皆様にも知っていただけたらと思います。

LINEで送る

このブログのトップへ