信州森林づくり応援ネットワーク

あなたにちょうどいい森林との付き合い方を探す場所、それが「信州・森林づくり応援ネットワーク」です。楽しみ方を発見すれば、森林との距離はグッと縮まりますよ。信州には、森や山などの自然に魅了されている多くの人がいます。そんな人々が、きっかけのほしいあなた、つながりを求めているあなた、スキルアップしてみたいあなたをご案内します。信州の木を使った取組の話題もありますよ。

長野県魅力発信ブログ > 信州森林づくり応援ネットワーク > 長野県の森林政策 > 森林税 > 平成29年度第6回「みんなで支える森林づくり県民会議」を開催しました

平成29年度第6回「みんなで支える森林づくり県民会議」を開催しました

森林政策課です。
平成29年12月20日(水曜日)に平成29年度第6回「みんなで支える森林づくり県民会議」を開催しました。

17122001
 

 

 

 

会議の様子

「みんなで支える森林づくり県民会議」は、長野県森林づくり県民税(森林税)を財源とした施策のあり方や内容の検討など、県民の代表となる皆様から御意見をいただく会議です。
今回の県民会議では、8名の委員に御参加いただき、中島副知事から、森林税が継続に至った経過や平成30年度からの森林税ではこれまでの反省点を踏まえ、森林税活用事業の透明性の確保と毎年度の柔軟な見直しを図るため、検証・評価の取組を条例上で位置付けたことも大きな特徴といったあいさつがありました。

17122002
 

 

 

 

中島副知事

会議の議題として、11月にまとめた「長野県森林づくり県民税に関する基本方針」に基づく、平成30年度の森林税活用事業の当初予算要求の状況や、平成29年度事業の進捗状況等を報告し、参加された委員から様々な御意見をいただきました。

当日の会議資料や議事録は、県公式ホームページ「長野県森林づくり県民税」にアップしますので、ご覧ください。

LINEで送る

このブログのトップへ