来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > イベント > 「残さず食べよう!30・10運動」の街頭キャンペーンを実施しました!

「残さず食べよう!30・10運動」の街頭キャンペーンを実施しました!

 

こんにちは!環境課廃棄物対策係です!

さて、早いもので今年もあと一か月をきってしまいました(^-^;

これからの時期は、忘年会、新年会など、お酒を飲む機会も増えるのではないでしょうか??

そんなとき、みなさんに考えていただきたいのが、宴会で食べきれなかった料理のこと…

食べられるものを捨ててしまうのはとてももったいないですよね(´・ω・`)

 

長野県では、宴会時の乾杯後30分間と最後の10分間は自分の席で料理を楽しんでいただくべく、

「残さず食べよう!30・10運動」を実施しており、お酒の席が多くなる12月と1月を

重点周知期間としています。

この重点周知期間が始まる12月1日に、同じく30・10運動を推進している

松本市のみなさん、そして、松本市の30・10運動応援大使に就任した松本山雅FCの

オフィシャルマスコット「ガンズくん」といっしょに、松本駅前で街頭啓発を行いました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
今回は、仕事帰りの方々にこの運動を知ってもらうために、午後5時30分からスタート☆

30・10運動の説明が書いてあるポケットティッシュやチラシを配りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
アルクマ、アルプちゃん、ガンズくんが一同に!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
どのキャラクターも人気で、写真撮影して行かれる方もたくさんいらっしゃいました(^^♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
今回のキャンペーンでは「30・10運動をよろしくお願いします!」と声をかけると、

「残さず食べるよ!」などと返事をしていただき、30・10運動がみなさんに

知ってもらえているのではないかと感じました(^^)

 

これからはいっそう寒くなる時期。おいしいものを残さず食べて、元気に

冬を乗り越えましょう!

 

 

 

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ