南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > その他 > 南信州農ある暮らし入門研修~vol.5 秋野菜の植え付けとトマト料理作り~

南信州農ある暮らし入門研修~vol.5 秋野菜の植え付けとトマト料理作り~

こんにちは、農政課のIchiです。

農政課では、8月23日(金)と24日(土)に、第5回南信州農ある暮らし入門研修を開催しました。

春に植えてから元気に育った夏野菜も、収穫できるのはあとわずか・・・。

ということで、秋の収穫に向けて、今回からは新しい野菜を育てていきます!

 

秋は、葉物を中心に14種類。

冬の鍋に欠かせない白菜や水菜、伝統野菜の王滝蕪など。

 

畝立て、マルチ張りができたところで、玉レタスや白菜などの苗の定植からスタート。

穴を空けて、中に肥料などを入れ、深くなりすぎないように気を付けながらの作業です。

 

 

春にも同じことを経験しているので、皆さん動きがスムーズ。あっという間に作業が終了しました。ここでちょっと一息。

おやつには、暑い夏にぴったりの甘いスイカを。

これは研修スタッフが家で育てたものを差し入れてくれたのですが、これがまたビックサイズなんです!

大勢で食べるのにピッタリの大きさでした(^^♪

ひと休みしたところで、玉ねぎ、ホウレンソウ、水菜や春菊などの種まきを。

ほとんどの野菜は手で播きましたが、ホウレンソウは種まき機「ごんべい」を使いました。

コロコロと前に押すと、下から種が落ちる仕組み。真っすぐ押すだけなのですが、やってみると意外と難しい・・・。

最後に、トマト、ナス、モロヘイヤやトウモロコシの収穫。

ご自宅へのお土産がたくさんできました(^^♪

 

 

1 2 3

このブログのトップへ