南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 飯田合庁だより > 「おいしい信州ふーど(風土)」名人委嘱式を開催しました。

「おいしい信州ふーど(風土)」名人委嘱式を開催しました。

 農政課Wです。

 1月9日に飯田合庁3階地方事務所長室で、地域での「おいしい信州ふーど(風土)」のPR推進役となっていただく、「おいしい信州ふーど(風土)」名人の委嘱式を開催しました。

 下伊那地域では、以下の3名の方に委嘱を行いました。
(下写真右から)
・久保田淳子氏(シニア野菜ソムリエ)
・小池芳子氏(小池手造り農産加工所会長)
・関京子氏(天龍村柚餅子生産者組合長)



 名人の皆様には、プレミアム・オリジナル・ヘリテイジの3つの基準で選ばれた信州産食品の統一ブランド「おいしい信州ふーど(風土)」のPRにそれぞれの立場で取り組んでいただきます。

 「おいしい信州ふーど(風土)」については、こちらをご参照ください。
皆様もぜひ名人に負けないくらい「おいしい信州ふーど(風土)」に親しんでくださいネ。

 また、農政課Oからお知らせがあります。

 今月1月30日(木)午後1時から、飯田市のシルクプラザにて“地産地消「信州を食べよう」シンポジウム2013”が開催されますface01icon12
 本シンポジウムでは、「郷土料理研究家」・「おいしい信州ふーど(風土)公使」の横山タカ子さんによる基調講演「南信州の食文化の魅力について」や「エッセイスト」で「おいしい信州ふーど(風土)大使」の玉村豊男さんコーディネートによるトークセッションなどが予定されています。
 今回「おいしい信州ふーど(風土)」名人になられました関京子さんもパネラーとしてトークセッションにご参加いただきますface02

 シンポジウムの詳細につきましては、地産地消「信州を食べよう」キャンペーンHPをご参照くださいicon14

 なお、シンポジウムへ参加を希望される場合は、ハガキ、ファックス、Eメールにより、「シンポジウム参加希望」と明記の上、氏名、年齢、住所、電話番号をご記入いただき、下記あて先まで直接お申込みをお願いします。

【申込先】 
 〒380-8570(住所記載不要)
 長野県農政部農業政策課農産物マーケティング室
 FAX:026-235-7393
 E-mail:marketing@pref.nagano.lg.jp

協賛企業の展示ブースや旬ちゃんグッズなどが当たる抽選会もありますicon27

大勢の皆さんのお越しをお待ちしておりますので、ぜひぜひご参加を!!

 <農政課>

このブログのトップへ