南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の観光・自然・花 > 魅力満載のローカル線!飯田線(17)千年の繁栄を願う秘境駅「千代」

魅力満載のローカル線!飯田線(17)千年の繁栄を願う秘境駅「千代」

chiyo7

現在は、ホームの前で止められていますが、積込みが行われていた頃は、もっと先まで延びていました。

下の写真は、千代駅の北側(飯田方面)にあるトンネルです。

chiyo8

トンネルの左側に、もう一つトンネルのような穴があります。

これは、砂利の積込みが行われていたホッパーで、かつて引込線はここまで延びていました。

(ホッパー:炭鉱などにある貯炭槽及び積出設備)

川岸で採取し、運び上げられた砂利は、ここで貨車への積込みが行われていました。

現在は、その跡が残っているのみとなっています。

 

駅の出入口は2か所あります。

まずは、ホーム南側(豊橋方面)の出入口です。

駅前には、古びた駐輪場があります。

chiyo9

駅前まで舗装されており、車で来ることができます。

しかし、駐車場はありません。

駅を出ると、上り坂が続き、ずっと進んでいくと県道1号線に出ます。

chiyo10

chiyo11

もう一つの出入口は、ホーム北端(飯田方面)にあります。

chiyo12

駅を出て左側に踏切があります。ただし遮断機はありません。

渡ると、畑がありますが、道はありません。

chiyo13

右側に曲がると、すぐ上に民家があり、道が続いています。

1 2 3

このブログのトップへ