南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の観光・自然・花 > 山の寺(隣政寺(りんしょうじ):高森町)の参道でアジサイが見頃!!

山の寺(隣政寺(りんしょうじ):高森町)の参道でアジサイが見頃!!

農地整備課の中年Yです。

先週末、梅雨空の下、高森町山吹の”山の寺(隣政寺(りんしょうじ))”に行ってきました。参道となる「哲学の路」はアジサイの街道となっており、梅雨らしい雰囲気を醸し出していました!!

京都の銀閣寺の近くには「哲学の道」がありますが、南信州には「哲学の路」があるんですね。もともと山の寺への参道はだったこの路は、高森町が観光に訪れる人のために、自然石の石畳を敷いて整備して「哲学の路」と名付けられました。

”山の寺”までは車で行くことが可能ですが、「哲学の路」の入り口に駐車場がありますので、ここからゆっくり花を眺めながら、林の中の参道を歩いて行くのもいいですね。

NEC_0008 NEC_0011

NEC_0004

途中、お地蔵さんや観音様があり、興味を引きます。約700mの参道を抜けると、”山の寺(隣政寺(りんしょうじ))”に到着します。

NEC_0009 NEC_0006

アジサイが雨に濡れて素敵ですね。皆さんも「哲学の路」を歩いてみてはいかがですか!!

(※地図は、「哲学の路」の入り口に駐車場の位置を指しています。)

 

 

 

 

 

 

このブログのトップへ