南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の観光・自然・花 > 雲海シーズン到来 ~阿智村富士見台高原「ヘブンスそのはら」~

雲海シーズン到来 ~阿智村富士見台高原「ヘブンスそのはら」~

こんにちは。地方事務所のFです。

朝晩と冷え込むようになり、日に日に秋も深まってまいりました。

101

南信州阿智村の富士見台高原は、遠く南アルプスまで見渡すことができ、「日本一の星空」が見られることで知られつつありますが、実は秋のシーズンは高い確率で「雲海」に出逢うことができます。(雲海発生率は62.2%とのこと)

ヘブンスそのはら 天空の楽園 雲海HarBor(ハーバー)」が、10月16日(月)から11月23日(水)まで開催され、早朝からゴンドラ等が運行されています。

102

10月某日、一念発起し、早起きしてヘブンスそのはら駐車場に向かいました。

到着すると、夜明け前からすでに大勢の方がゴンドラ乗り場に集結。

次々とゴンドラに乗り込み、リフトへと乗り継いで、標高1,600メートルの展望台へ向かいます。

103

展望台で日の出を待ちます。残念ながら日の出の瞬間は雲で隠れていましたが、しばらくすると雲間から光線が差し込み、「天使の階段だ」との歓声が上がりました。

104

日本一の星空も素晴らしいですが、星が煌めく夜空が明け、眼前に現れる雄大な「雲海」の光景も壮観です。

105

「雲海」は日が高くなるにつれて少しずつ形や色を変え、隠れていた山なみが徐々に姿を現します。

まるで海に浮かぶ島のようです。

やがて晴れ上がり、朝の光の中に木々の紅葉が輝くと、雲海は徐々に消えてゆきます・・・。

眼下に広がる雄大な「雲海」ショーは、一見の価値ありです。

皆さんも、訪れてみてはいかがでしょう。

山の上は冷えますので、お出での際は暖かい服装で。

【お問い合わせ先】

スタービレッジ阿智

このブログのトップへ