「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

御座山の紅葉です!!

佐久保健福祉事務所のヤマキチです。10月24日、南北相木村境にある国内有数の難読である御座山(おぐらさん)へ登りました。そして下山後、ちょっと足を延ばし南相木ダムの紅葉も見てきました。そのレポートです。

御座山には南北相木村から登山できますが、今回は南相木村栗生から登りました。もう登山口から紅葉が見ごろで、ちょっと急ですが色とりどりの斜面をひと登りし、不動の滝に到着します。

カエデとカラマツの紅葉 不動の滝

斜面はさらに急になり、ジグザグとひたすら登ります。視界がないため、足元の落ち葉や、紅葉している周囲の木々と楽しみながら登ります。

落ち葉 カラマツとカエデ

そして鎖場が現れるころは、視界が効くようになり、南に天狗山が見えます。さらに進み、祠のピークを過ぎると、ついに岩ばかりで迫力の御座山の頂上が見えてきます。

天狗山と紅葉 御座山山頂岩場

頂上へは、この岩場を進まなければなりません。御座山と記された避難小屋の横を通り岩場に入り、切り立った場所を慎重に進み、ついに山名の記された標のある頂上へ達します。

 避難小屋 頂上

 八ヶ岳方面と、茂来山方面の眺望をご覧ください。この日は残念にも霞がかった天気で、遠景はクリアに見ることができませんでした。

頂上から八ヶ岳方面 頂上から北相木方面

帰路は往路をそのまま戻りました。時間があったので、アラカルトで南相木ダムに広がる紅葉も見てきました。白い堰堤、青い湖面そして紅葉は、秋ならではの感動的な光景がひろがっていました。

南相木ダム湖 うずまき広場

紅葉の見ごろは短いので逃さないようにしましょう。

このブログのトップへ