「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

街路樹「サルスベリ」の花が最盛期です

佐久建設事務所のアイです。

街路樹の紹介です。

H26.8.26サルスベリ 023

 

県道川上佐久線の臼田地籍では、サルスベリが、

7月の梅雨明け頃からちらほら咲き初めて今が最盛期。

H26.8.26サルスベリ 030H26.8.26サルスベリ 034

赤、白、ピンクと三色の花が、道路脇を賑わしている。

多くの花は春に咲き、この時期はもう実を結ぶ頃で、

今が花盛りと遅咲きの樹種は数少ない。

H26.8.26サルスベリ 048

名前の由来どおり、幹はツルツル肌。

H26.8.26サルスベリ 141

1cm大に膨らんだ蕾から次々と開いていく。

6本の柄の先にそれぞれフリルのような波打った花びらを付け

6本の旗がはためいているようで、その真ん中に雄しべと雌しべがあり、

大車輪というか風車というか華やかなオシャレな3cm大の一つの花を形づくって、

花の集合体をなしている。

百日紅(ひゃくじつこう)の名もあり、

名前の通り長い期間花を咲かせて楽しませてくれる。

花言葉は、「雄弁」「愛敬」「不用意」。

種がとび新しい芽が地域に広がることを期待したい。

小海線からも遠目に見えます。多くの方に、

街路樹「サルスベリ」を楽しんでいただきたい。

このブログのトップへ