「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 「旬」の宅配便~佐久っと通信~ > 佐久のいい景色 > 今が見ごろ!平成最後の懐古園の桜!(夜桜編)

今が見ごろ!平成最後の懐古園の桜!(夜桜編)

こんにちは。商工観光課のまっさんです。
テレビの全国ニュース等でご覧になった方もいらっしゃると思いますが、小諸市の懐古園の桜が見ごろです!

日本100名城日本の歴史公園100選等いろいろな肩書をもつ懐古園ですが、日本さくら名所100選でもあり、長野県を代表する桜の名所です!

4月20日土曜日に行ってみましたので、ちょうど満開となった様子をご紹介!
※昼と夜に行ってみましたので、それぞれご紹介。この投稿は夜桜の様子です。昼間の様子は以下をご覧ください!

今が見ごろ!平成最後の懐古園の桜!(昼間編)

 

懐古園では、2019年4月6日~4月25日の桜まつり期間中日没から22:00まで、ぼんぼりの点灯やライトアップが行われます。ぼんぼりに照らされた桜で、園内は昼間とは一味違う幻想的な雰囲気に包まれます。

南丸跡。「昼間編」の雰囲気と比べてみてください。

この日は、(ほぼ)満月でした。満月に照らされる天守台。

石垣上からは、ぼんぼりの灯りでピンク色に染まった馬場を望むことができます。

石垣上から天守台の方向。

馬場に降りてみました。左でひときわ明るくライトアップされているのは、小諸の固有種「小諸八重紅枝垂です。色が濃く夜桜の中でも存在感があります。

小諸八重紅枝垂を別アングルから。奥には月が見えます。

石垣沿いを歩きます。

馬場から天守台を見上げます。照らされた石垣も美しいですね。

ピンク色に染まる馬場。昼間とは別世界です。

同じく馬場にて。

本丸跡にある懐古神社です。

池を挟んで懐古神社。池にぼんぼりと桜が反射して幻想的です。

以上、平成最後の懐古園の満開の夜桜をご紹介しました。1週間ほどは見ごろが続くと思いますので、皆様もぜひお越しください!ぼんぼり・ライトアップは22時までです!

※懐古園は桜だけじゃない!昨年秋の美しい紅葉の様子は以下をご覧ください。

佐久地域の紅葉写真2018(その2・小諸城址懐古園編)

 

佐久地域振興局 商工観光課
0267-63-3157

このブログのトップへ