「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 「旬」の宅配便~佐久っと通信~ > その他 > 「スポーツ雪合戦審判員講習会」を受講してきました!

「スポーツ雪合戦審判員講習会」を受講してきました!

先日18日(日)に佐久市布施体育館で開催された
「スポーツ雪合戦審判員講習会」
を受講してきました!

「ゆきがっせん」

すごく懐かしい響きですね!
私も子供のころはよくやりました。
顔に雪玉が当たってメガネが変形した辛い記憶があります。。。

でも、今回やる雪合戦は た だ の雪合戦ではありません!

「スポーツ雪合戦」なのです。

スポーツマンシップにのっとり、正々堂々、相手を倒すのに全力を尽くすことが求められるわけです。

講習会の冒頭でルール説明を聞きます。
が、
頭でわかっても実戦形式でやってみないと体はついてきません。

ということで、まずはスポーツ雪合戦の基本中の基本である「雪玉づくり」を教えていただきました。

1.まずは雪を一面に敷き詰めます。
pic1

2.上にはみ出た部分を削り、上から機械を押しあてます。
pic2

pic3

3.とにかく上から押す!押す!押す!
pic4

(写真では3人がかりで踏んづけていますが、1人でも繰り返し押し付ければ大丈夫とのことでした。)

4.完成!
pic5

いい雪玉が45個できました。

1 2 3

このブログのトップへ