「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 「旬」の宅配便~佐久っと通信~ > その他 > オープントップバス最終日!~佐久地域の魅力再発見の旅~

オープントップバス最終日!~佐久地域の魅力再発見の旅~

総務管理課のJEDIです!
行こう、行こうと思ってなかなか参加できていなかった「定期観光バス『小諸佐久エリアコース』」。
なんと最終日に、やっと家族で乗ってきました!


午後コースの佐久平駅からスタート。7月と9月限定で運行していたオープントップバスに子どもと私のテンションが上がります。

サマーさんの言うとおり、信号や標識の近さに、子どもが大興奮。時々木々が当たる音や当たるときの迫力もよかったです。

オープントップバスで行く!定期観光バス「小諸佐久エリアコース」運行中

ガイドさんから「トンネルも面白いですよー」とおすすめされたので、スマホカメラを構えて、いざトンネルへ!

なんだか異空間。ちょっと宇宙っぽさがあっていいですね。このトンネルは望月や立科に遊びに行くときによく通るトンネルなのですが、いつもは違った風景・雰囲気を楽しめました。

春日エリアに到着。私は今回一番のお目当てだった佐久市春日にあるチーズ工房「ボスケソ」さんのチーズと佐久地域の日本酒をいただきます。

家族と「どのチーズが好み?」なんて話をしながら、お酒がすすみます。

写真は撮れなかったのですが、春日温泉にも入りました。佐久エリアの中で、春日温泉の泉質が個人的に一番好みです。つるつるになります。おすすめです。おすすめです。(大事なことなので2回言います。)

バスは次のスポット「風の丘しいある」さんへ。佐久合同庁舎からもほど近いこのツインタワー、地元だからこそ実は入ったことがありませんでした。ツインタワーを駆け上り、そのままガーデンへ。(子どもについていくのが精いっぱいで、写真を撮れませんでした)

ちょうど夕暮れに差し掛かる時間帯で、塔と空とガーデンとのコントラストがとても美しかったです。

夏から秋へと移ろう美しい景色と地元・佐久の魅力をあたらめて体験できる旅となりました。

佐久は今、秋真っ盛り。定期観光バスの運行はありませんが、皆さんもぜひ美しい景色とおいしい佐久を満喫しに、遊びに来てください!

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

佐久地域振興局 総務管理課
TEL:0267-63-3131
FAX:0267-63-3105