「旬」の宅配便~佐久っと通信~ いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

「旬」の宅配便~佐久っと通信~

いつでも新鮮! 職員が見つけた佐久地域の「旬」の魅力をお届けします。 どうぞ、さくっと見てください。

立科町発「中山道ウォーキングinたてしな」

地域政策課のface08hiroroface08です。今年度2回目の投稿です。
平成25年10月20日(日)「たてしなの中山道をあるく」実行委員会が主催する、「第6回中山道ウォーキングinたてしな」に参加してみました。

前々から気にはなっていたんです、実は!face02ちょうどこの時期、田んぼの作業があるのでface07参加できなかったのです。
今年は農作業をさっさと済ませ準備万端参加しました。意気揚々と準備を始めました。ところが!
天気は雨icon11

実は私最強の雨男!役場の担当さんも雨男だとか?朝4時から空模様を見ながらお祈りするも届かずface07
まぁ雨降りは雨降りで別の発見があるものです。
まずは、笠取峠頂上へ、ここから茂田井間の宿へ全行程6kmコースのスタートです。
ここは松並木。昔の人は、この松の木陰で笠を取って休んだそうです。

体が冷えてきました。ここで一服、立科町さんがそば茶を用意してくれました。「これは!絶対そうだ!」「おicon23icon23icon23icon23icon06
さらに、途中の正明寺では小坊主さんがお団子とお茶をごちそうしてくれました。「これもそうだ!」「おicon23icon23icon23icon23icon06


一時は雨も小降りになるが、ここでお昼です。
実は、これも興味深々の「特性和宮御膳」これは、このイベント専用のお弁当!よそではまだ食べられない貴重なお弁当です。


すごくおいしいface05
お品書きとにらめっこ中の皆さんの隙をついて「パシャ!」

なんと!ここでカメラがブラックアウト!充電するの忘れてましたicon10

写真が取れなくなりました。お昼をごちそうになった後、芦田宿の本陣へ行きました。屋敷の中も見学させてもらえました。襲撃に備えてこの屋敷はいくつかカラクリがあるのです。殿様が逃げる隠し通路!ここを私のbossが見破り作動!「ほぅ、こうなるのか!」うまくできてるものですね!カラクリの内容は秘密です。
ここでまた、キノコ汁の「おicon23icon23icon23icon23icon06
次は、とうとうゴールの「茂田井間の宿」そして地元の酒蔵へ。ここでもさらに「おicon23icon23icon23icon23icon06

途中で終わってごめんなさい。
午後の様子は、また来年!写真付きでアップします。1年後をお楽しみに。

このブログのトップへ