自然と遊ぼう!ネイチャーツアー

~自然に触れる、学ぶ、そして守る~ 自然環境や生物多様性、自然体験型ツアーについての情報をお届けします。

カッコウ初鳴き【霧ヶ峰】

こんにちは、霧ヶ峰自然保護センターです。

少しずつですが開花している花の種類が増えてきて、野鳥たちのさえずりも賑やかさを増している霧ヶ峰高原です。

先週(5月第3週)には、カッコウの初鳴きが確認されました。

今朝も「カッコウ、カッコウ。」とおなじみの鳴き声が響いてくる中でのさわやかな一日の始まりとなりました。

木々の緑にも若葉の初々しい黄緑が見られるようになってきています。

写真は、留塚(標高1,698m)と呼ばれているセンターから徒歩20分くらいの場所で撮影したカラマツの芽吹きです。

市街地から霧ヶ峰へと上がってくると、標高差によって芽吹きの進み具合が変化する様子を楽しむことができます。

高原周辺のカラマツ林が鮮やかな新緑に包まれる光景も間近になりました。

これからの季節は、芽吹きのカラマツ林の中で森林浴を楽しむ散策も良いかと思います。

◆◆◆今、霧ヶ峰で出会える野鳥◆◆◆
カッコウ、ノビタキ、ホオアカ、ヒバリ、ビンズイ
オオジシギ、カルガモ、モズ、アオジ、ウグイス
アカハラ、ルリビタキ、ヒガラなどのカラ類
アカゲラなどのキツツキ類、etc

◆地図
霧ヶ峰自然保護センターの場所はこちら

◆お問い合わせ先
霧ヶ峰自然保護センター
住所 長野県諏訪市四賀霧ヶ峰7718-9
TEL  0266-53-6456 または諏訪地方事務所環境課0266-53-6000(内線2545)

このブログのトップへ