ほっとスタッフブログながの

長野地域の魅力、わたしたちの仕事について、ホットな話題を提供していきます。 生身のスタッフによる血の通った顔の見える人間的なブログを目指しますので、お見逃しなく。

戸隠森林植物園は「クマ」が棲む森です!

5月11日付地元紙に、戸隠森林植物園でツキノワグマを撮影した記事が掲載されたり、NEWSでテレビに流れたりしています。

目撃しても決してクマを刺激しないでください!!

もともとこの地域はクマが棲む森です。

クマの棲息域に、人間お邪魔しているのです


クマとの事故を防ぐため、人間側が気をつけましょう!
植物園は、自然の中にある「観察窓」のようなものです。

園内を散策される際は

・音の出るもの(熊鈴など)を身につけましょう

・クマを見かけたら!…目を合わせないでください!
 ゆっくりと静かに後退してください!

クマ(特に子熊)には近づかないでください。
写真を撮るために近づく、驚かすなどは危険です。
写真を撮りたいからといって、
モノを投げたり、エサをあげたりする行為は言語道断です。
エサは絶対にあげないでください。
(自然の生態系を破壊し、エサを求めるためにヒトを恐れないクマになってしまいます)
クマを誘引しないように、ゴミ・残飯を捨てないでください。

お互いに気をつけて、自然観察を楽しみましょう。

 

 

このブログのトップへ