信州森林づくり応援ネットワーク

あなたにちょうどいい森林との付き合い方を探す場所、それが「信州・森林づくり応援ネットワーク」です。楽しみ方を発見すれば、森林との距離はグッと縮まりますよ。信州には、森や山などの自然に魅了されている多くの人がいます。そんな人々が、きっかけのほしいあなた、つながりを求めているあなた、スキルアップしてみたいあなたをご案内します。信州の木を使った取組の話題もありますよ。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 信州森林づくり応援ネットワーク > 県産材利用 > 木材の活用/PR > 長野駅前に県産材の「工事用仮囲い」がお目見え!

長野駅前に県産材の「工事用仮囲い」がお目見え!

県産材利用推進室です。

善光寺口の改修が進む長野駅。
そんな長野駅前で、このほど県産材の「工事用仮囲い」がお目見えしましたface08

この仮囲いは、長野市のNPO法人CO2バンク推進機構が、県の「信州の木先進的利用加速化事業」の支援を受けて導入したもの。森林県である長野の、また、国宝善光寺の玄関口に相応しい駅として、少しでも門前と調和する工事現場の雰囲気が演出できればと事業化されました。


導入前


導入後

使用されているのは県産のスギ。ビルが立ち並ぶ中で何か「ホッ」とする空間ですねface02


11月2日には子供たちのアート作品も展示され、賑やかな雰囲気になりました。

仮囲いは短期間で場所を変えるため今回は固定的な十数メートル分だけですが、今後、他の工事箇所でも施工が計画されています。
大勢の人が行き交う場所で、美観を備えた工事現場の景観は、人々の心に落ち着きをもたらしてくれるような気がしますicon01

駅を利用される皆さん、是非ご覧ください!

<本件に関するお問い合わせ>
林務部県産材利用推進室
TEL:026-235-7266
FAX:026-235-7364
メール:mokuzai@pref.nagano.lg.jp

このブログのトップへ