信州森林づくり応援ネットワーク

あなたにちょうどいい森林との付き合い方を探す場所、それが「信州・森林づくり応援ネットワーク」です。楽しみ方を発見すれば、森林との距離はグッと縮まりますよ。信州には、森や山などの自然に魅了されている多くの人がいます。そんな人々が、きっかけのほしいあなた、つながりを求めているあなた、スキルアップしてみたいあなたをご案内します。信州の木を使った取組の話題もありますよ。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 信州森林づくり応援ネットワーク > 長野県の森林政策 > 野生鳥獣被害対策等について要望活動を行いました

野生鳥獣被害対策等について要望活動を行いました

 11月4日に、県と市町村が対等かつ双方向な立場で、市町村に関係する県の施策等について協議する「県と市町村との協議の場」が「長野県の森林づくり~森林を守り 森林を活かす~」をテーマに開催されました。

 主に野生鳥獣被害対策、森林税を活用した取組について協議が行われましたが、特に国の関与が不可欠な事項について、県と市町村が共同で要望活動を行うこととされました。

 これを受け、今週12日(月)に、阿部知事、母袋県市長会長、藤原県町村会長の3者が民主党陳情要請本部、農林水産省及び県関係国会議員に対して要望活動を行いました。
 
 活動の中では、特に野生鳥獣被害対策、公共建築物の木造化、切捨間伐に対する支援の拡充を強く要望しました。

 今後は、県と市町村の連携をこれまで以上に深め、森林・林業・木材産業に係る課題に対応してまいります。

民主党陳情要請本部

農林水産省

<本件に関するお問い合わせ先>
林務部森林政策課企画係
TEL:026-235-7261
FAX:026-234-0330
メール:rinsei@pref.nagano.lg.jp
  

このブログのトップへ