信州森林づくり応援ネットワーク

あなたにちょうどいい森林との付き合い方を探す場所、それが「信州・森林づくり応援ネットワーク」です。楽しみ方を発見すれば、森林との距離はグッと縮まりますよ。信州には、森や山などの自然に魅了されている多くの人がいます。そんな人々が、きっかけのほしいあなた、つながりを求めているあなた、スキルアップしてみたいあなたをご案内します。信州の木を使った取組の話題もありますよ。

ロハスな夏の下草刈りツアー

<NPO森のライフスタイル研究所さんから情報提供>
 梅雨の嫌な季節になりました。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
 事務所でバタバタとしていたら帰宅のチャンスを逃してしまった、森のライフスタイル研究所の竹垣です。
 台風は弱まってくれるのか心配です!

 さて本日は、当団体の草刈り三昧シリーズ第2弾
 「ヒノキの苗木を探しだせ!、終わったら温泉だ!」と銘打った活動のお誘いです。

 これまで植えてきたヒノキの苗木は、雑草たちに囲まれ、お天道さまにあたらなくなっています。
 そこで今回は雑草を刈り、ヒノキの子ども達をお日様にあて、きちんとした生長をめざそうという試みです。

 暑い夏ですが、しっかりと汗をかくことは人の健康にもつながります。
 汗をかいたあとは地元の温泉にも行こうと思っています。

 しっかりと社会正義ある活動を行ない、そのあとはご褒美。
 それが当団体のスタイルです。

 夏の強者さんご参加お待ちしております。

【ツアー名】
●「ロハスな夏の下草刈り「ヒノキの苗を雑草から探しだせ!終わったら温泉だ!」ツアー

【スケジュール】
■日時:平成24年7月21日(土) ※原則、雨天決行です。(合羽を着て作業します)

■場所:長野県佐久市大沢地区

■定員:53名

■タイムテーブル(予定)
●7時:出発
●10時30分ごろ到着
●10時30分~10時45分:森づくり場所まで徒歩で移動
●10時45分~13時30分:ヒノキの苗木周りの下草刈り
●13時30分~13時45分:アジトまで移動
●13時45分~14時30分:昼食(分教場の中でそうめん等の予定)と交流会
●14時30分~14時50分:分教場の掃除
●14時50分~15時15分:温泉へ移動
●15時15分~16時15分:温泉入浴(穂の香乃湯)
●15時30分ごろ:帰路(途中、道の駅にてお土産買い出しなど)
●19時00分ごろ:解散/新宿西口ロータリー

■もちもの
汚れてもよい服装、帽子(必須)、軍手(イボイボ付き)、着替え、タオル、飲み物。靴は動きやすいもの、合羽、常備薬(必要な方)。バスタオルやシャンプーなど(シャワー浴びる方)、虫除けスプレー

■注意点
●バス降車後すぐに活動ができる服装でご集合ください。
●貴重品の管理は各自でお願い致します。
●暑い季節ですが長袖、長ズボンが好ましいです。帽子は必需品です。
●蜂の被害が考えられます。
●蜂は濃い色の服装にやってきます。また、甘い臭いに引き寄せられてきますので、香水類は禁止します。
●靴は長靴を用意しました。ご希望の方はサイズを申込時にお聞かせください。
●革の手袋を用意しました。ご希望の方はお貸しいたします。
●森の中は基本禁煙です(山火事防止のため)。
●温泉にバスタオルはございません。普通サイズのレンタルタオル(200円)しかありません。
●温泉施設には、シャンプーとボディーソープがあります。
●渋滞により、新宿に着く時間が遅くなることもございますので、予めご承知ください。

■参加費
●1,000円(お1人様あたり)
●400円(温泉入館料/入浴者のみ)

■申込
お申し込みは以下の6点をご記入の上、下記問い合わせ先にメールしてください。
●お名前、フリガナ(参加者全員)
●メールアドレス(参加者全員)
●ご住所(代表者のみ)
●電話番号(参加者全員)
●生まれた年
●長靴のサイズ(レンタル希望者のみ)

■申込締切日
●7月6日(金)
●7月13日(土)までにNPO事務局へキャンセルの連絡(メールor電話)いただけなかった場合、キャンセル料1,000円をご請求させて頂きますので、予めご了承ください。
●定員を設けての開催になるので、ご都合がつかなくなった場合は早めにご連絡ください。

■温泉
●あさしな温泉 穂の香乃湯(長野県佐久市甲1071-1 TEL:0267-58-0033)

皆さまからのお申し込みお待ちしております。

※この活動は「セブン-イレブン記念財団」・「緑の募金」の支援を受けて行ないます。

<本件に関するお問い合わせ先>
森のライフスタイル研究所
竹垣英信
e-mail:takegaki@slow.gr.jp
URL http://www.slow.gr.jp/
150-0001
東京都渋谷区神宮前5-42-9
グリーンリーブス301号
TEL:03-6427-6369
FAX:03-6427-6309

このブログのトップへ