来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 自然・景観・名所 > 朝日村でカラマツのシンポジウムが行われました。

朝日村でカラマツのシンポジウムが行われました。

2月28日(日)朝日村主催で地方創生の一環として、カラマツの林業や木材利用を考えるシンポジウムが行われました。

会場は、地元の方や林業に興味のある若者など、定員50人がほぼ満杯になりました。

全国の地域材の取組みや松本地域での山から家までのツアーの実施など、多くの情報が朝日村に提供されました。

参加者からは、「補助金なしでは成り立たない状況が続いている。今後はどうして行けばいいのか」と、とても深い質問が出されました。厳しい林業の現状を打開するためには、積極的な情報発信と人との連携が欠かせないなどと、熱心な意見交換が行われました。

IMG_2819 IMG_2825 IMG_2828 IMG_2829 IMG_2833

このブログのトップへ