来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 自然・景観・名所 > ミサワホーム株式会社社員が松本市奈川地区で森林整備に挑戦しました。

ミサワホーム株式会社社員が松本市奈川地区で森林整備に挑戦しました。

平成26年10月28日、松本市奈川地区の高ソメキャンプ場周辺の森林において、ミサワホーム株式会社社員11名と地元のみなさんが、ツツジ山の整備を行いました。森林(もり)の里親促進事業による活動の一環です。

約1時間整備で汗をかき、山が見違えるようになりました。来春にはツツジの花がきれいに咲くことでしょう。

次に、森林トレッキングで奈川地区の美しいカラマツ林や巨大なモミを観察し、おだやかな秋の山を楽しみました。

 

s-IMG_0413

アダプトサインの前で終了後に撮影しました。

s-IMG_0411

かなりの急な斜面でしたが、約1時間作業しました。

s-IMG_0425

好天+カラマツ紅葉の最高の作業日和でした。

s-IMG_0419

樹齢300年のモミに一同感動!

 

このブログのトップへ