来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

梅雨から初秋の常念岳

こんにちは。
松本保健福祉事務所のIです。
松本合同庁舎5階から見える常念岳を中心に、梅雨から初秋のちょっとした季節の表情をご紹介します。

今年は、梅雨の頃から7月下旬まで山の見えない日が続きました。
常念岳を待ち焦がれながら、心に響いた写真も交えてお届けします。

令和元年6月19日(水)夕方。松本インターチェンジ近くから。

令和元年6月21日(金)夕方。

令和元年6月25日(日)朝。アルプス公園から。
雪がまだ残っていました。

令和元年6月28日(金)雨の合間に。松本インターチェンジ近くから。

令和元年7月8日(月)朝。

令和元年7月10日(水)朝。

令和元年7月17日(水)朝。

令和元年7月22日(月)朝。
★撮影 農政課のSさん。
この後、Sさんは北信に異動となり、これが最後の写真です。
いままで一緒にありがとうございました。


夕方。

令和元年7月26日(金)朝。

令和元年7月28日(日)朝。アルプス公園近くから。

令和元年8月6日(火)
長い梅雨も明けたのにもかかわらず、常念岳には雲がかかる日々が続いていましたが、やっと会うことができました。

1 2 3

このブログのトップへ