来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 食と農産物・名産品 > 松本のワイナリーその7「JA塩尻市ワイン工場」 

松本のワイナリーその7「JA塩尻市ワイン工場」 

松本のワイナリーその7は「JA塩尻市ワイン工場」です。


えっ?JAでワイン工場なんですか?と思う人もいるかもしれませんが、そうなんです。
JA塩尻市は県内JAの中で、唯一直営のワイン工場があるJAなんです。
塩尻市広丘郷原の松本歯科大学の南に位置するJA塩尻市中央営農センター敷地内にワイン工場があります。(JA塩尻市農産物直売所が目印です。)
地元生産者が丹精こめて栽培しているぶどう原料のみを使用した塩尻市産ぶどう100%のワインを生産しています。

JA塩尻市のワインの特徴は、良質の完熟ぶどうを原料とし、しかも全て単一品種で醸造しているとのことで、ちょっと贅沢な気分を味わえます。
良質な完熟ぶどうの秘密は、全国有数の年間日照時間の長さが影響しているとのことです。(だから、塩尻市には、ワイナリーが多いんですね!)
あと、他ではあまりお目にかかれない1.8㍑サイズ(いわゆる一升瓶!)も取り扱っています。
レギュラーサイズも品揃えが豊富ですが、この一升瓶もおすすめです。

太陽の恵みをめいっぱい活かして、JA塩尻市のワインは美味しい豊潤なワインとなります。
JA塩尻市農産物直売所で販売されていますので、塩尻市にお越しの際は是非JA塩尻市の農産物直売所にお立ち寄りください。

                              くろ

JA塩尻市ワイン工場はこちらをどうぞ
http://www.ja-shiojirishi.iijan.or.jp/wain2/top.html

JA塩尻市農産物直売所はこちらをどうぞ
http://www.ja-shiojirishi.iijan.or.jp/wain/

このブログのトップへ