来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

きのこ

秋ですね~。


最近松本市内の道路を走っていると、
松茸~ や 雑きのこ~ という看板を見かけます。
おもしろそうなので道沿いの農産物直売所へ寄ってみると、
松茸(1本 ¥15,000、¥7,800、¥5,600・・・・)や、
ジコボウ(リコボー、イグチとも言う) とか アミタケ などスーパーでは普段見かけないきのこや、
超巨大なマイタケ(舞茸)とナメコが並んでいました。

うろうろしているとお店の方に、

「お化粧とかお洋服のことばっかり気にしてないで、こういうきのこをお料理できなきゃだめよ!!」

と言われてしまいました。正論です。
調理の方法も教えていただいたのでジコボウと巨大なマイタケを買うことにしました。

普段スーパーで買うきのこにはゴミは付いていないのですが、野生のきのこはきれいに洗うところから始まります。
ぬるま湯か塩水で洗うと良いそうです。

ジコボウはお味噌汁に入れました。

お店の方は鍋に入れるのがいいとおっしゃってました。味付けは断然味噌!とのことです。

マイタケはてんぷらと炊き込みご飯にしました。

ジコボウもマイタケもとてもおいしかったです。きのこの風味はちょっと強いですが食べやすいと思います。

今年のきのこは豊作だ~と聞きますが、微妙な雨の降り具合でたくさん採れたり、全然採れなかったりするそうです。見つけた時に即買いするのが良さそうです!!

税務課S

1 2

このブログのトップへ