来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > イベント > 長野県ものづくり企業と医療機器メーカーとの展示交流会in本郷

長野県ものづくり企業と医療機器メーカーとの展示交流会in本郷

医療機器・ヘルスケア機器分野は、県内企業の精密加工技術などの応用分野として期待
されています。そこで、多くの医療機器製販企業との連携を図るべく、9月18日(木)
東京都文京区本郷の医科器械会館にて、長野県と(公財)長野県テクノ財団の主催で
医療機器メーカー向けに展示交流会が開かれました。

all

出展企業は、直径0.5mmのねじ加工を得意とする企業や、大型の歩行器や脱臭装置等を
製造する企業など、長野県内に事業所をもつ20社が集まりました。

出展品の中には、長野県工業技術総合センター長野県中小企業振興センター
利用して開発した商品もありました。

長野県工業技術総合センターでは、技術的な相談に無料でお答えしております。
また、有料で、共同研究やパッケージ・プロモーションの製作支援も行っております。

さらに、長野県中小企業振興センターでは、販路開拓の支援等も行っております。
お困りの際は是非上記センターにご相談下さい。

panel

松本管内からは株式会社東陽、株式会社安寿の里のりくらアイ・レーベル、
株式会社南安精工の3社が出展しました。

会場内では出展物に触ることもでき、手にして初めて、その便利さ、緻密さ
が分かるものもありました。別室では32件のマッチング相談会が行われ、
活発な意見交換がされました。

本展示会の主催者である長野県テクノ財団のメディカル産業支援センターで
は、医療機器分野への参入支援に向けた各種研究会の開催から医工連携によ
る医療機器・介護機器等の共同開発や、展示会などへの出展など幅広い支援
活動を行っております。関心のある方は下記のアドレスをチェックしてみて
下さい。

公益財団法人長野県テクノ財団メディカル産業育成センター
http://www.tech.or.jp/medical/

1 2

このブログのトップへ