来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

冬場の松本エリア観光

皆さんは「長野県の観光地」というとどこを思い浮かべるでしょうか?

善光寺、軽井沢、今のシーズンだと白馬や志賀高原などのスキー場を連想されるかもしれません。

では、松本地域は?・・・というと、私の勝手なイメージでは「松本城」、「上高地」や「わさび農場」など、「夏の高原」といったフレーズが似合うところが多いように思われます。

夏のイメージのこの地域ですが、冬場でも何もないわけがない!ということで、いくつか見に行ってきました。

 

まずは時期ものの「スキー場」。

管内にはMt乗鞍スノーリゾート、野麦峠、聖高原、あさひプライムと4つのスキー場があります。

平日昼間の「野麦峠スキー場」の様子がこちら

 

そして、「あさひプライムスキー場」がこちら

この日は平日の上、雪が降る予報だったためお客さんもまばらで、リフトの待ち時間なしで皆さんスキー、スノーボードをゆったりと楽しんでおられました。

 

あさひプライムスキー場の麓には村営のスケートリンクもあります。

入場料、貸し靴代ともに無料(!)小さいお子さんを連れたお母さんが来ておられましたが、残念ながら降雪のためこの後すぐに滑走停止になってしまいました。

 

スキーやスケートで冷えた体は「とうじ蕎麦」で温めてはいかがでしょうか。

只今、奈川寒中とうじそば祭り開催中!

 

このブログのトップへ