来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 来て!観て!松本『彩』発見 > 商・工・農・林 > 「森林(もり)の里親」契約記念式典が行われました!

「森林(もり)の里親」契約記念式典が行われました!

~森林の里親契約100件目~

5月25日 美鈴湖のほとりの森林で、松本市本郷財産区と㈱八十ニ銀行の森林(もり)の里親契約記念式典が行われました。

森林(もり)の里親とは、企業等が里親となって資金や労力を提供し、整備の必要な里山を所有している里子と協働して森林を元気にする事業です。

八十ニ銀行の皆さんとそのご家族が約300人参加し、式典の後、森林整備で気持ち良い汗を流しました。

約1時間の作業でしたが、終了の合図が出ても「もっとやりたい」と無我夢中になっている小学生も見かけました。(そして汗だくでした)

終了後は、地元の方が準備した豚汁を全員でいただきました。

八十ニ銀行からの資金は、本郷財産区の森林整備等に活用され、未来につながる里山の整備に役立てられます。

松本地方事務所管内にはこうした里子候補地がたくさんありますので、興味のある企業の方、ぜひご相談ください。(林務課 普及係 TEL0263‐40‐1928)

また、当日の様子はSBCの「6月7日エコロジー最前線(17:00~17:15)」にて放送されます。

里親・里子・関係者が全員で写真を撮影しました



大人も子供も真剣かつ楽しく作業していました


作業後のこの一杯がたまらない

このブログのトップへ