来て!観て!松本『彩』発見 歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

来て!観て!松本『彩』発見

歴史と伝統の城下町松本。のどかな田園風景安曇野。そびえたつ雄大なアルプス。自然と文化に彩られたまつもと地域の情報を、松本地域の県職員の発見を織り交ぜつつお届けします。 面白いこと新発見、知ってる人にも再発見、何だこれはの珍発見。当たり前だと思っていたことから、ローカルなことまで職員の発信する情報をお楽しみください。

山シリーズ 「八ヶ岳」

 八ヶ岳(やつがたけ)は、長野県の諏訪地域と佐久地域および山梨県の境にある山塊。深田久弥が選定した日本百名山の一つです。松本市南部や塩尻市などからも望むことができます。「八ヶ岳」は特定の一峰を指して呼ぶ名前ではなく、長野県と山梨県にまたがる山々の総称ですが、日本百名山でいう八ヶ岳は南八ヶ岳のみを指し、八ヶ岳連峰では他に蓼科山も日本百名山に選ばれています。

IMG_1009 塩尻市から見た八ヶ岳です。

概要

 赤岳を最高峰に横岳などで構成され、その山容は、夏沢鉱泉と本沢温泉を結ぶ夏沢峠を境界として、北八ヶ岳と南八ヶ岳に大きく分けられ、北八ヶ岳は、樹林帯が山稜近くまで続き、また比較的なだらかな峰が多く、湖沼も点在します。一方、南八ヶ岳は、主峰の赤岳をはじめ、横岳・硫黄岳・阿弥陀岳の鋭い峰々や、横岳西面の大同心・小同心に代表される岩峰群などがあり、急峻な地形となっています。

IMG_1011 塩尻市から見た八ヶ岳です。

 車窓や駅から眺める地域の山々、各駅停車の旅いかがでしょうか・・・。

このブログのトップへ