楽園信州

信州の旬情報をお届け!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 楽園信州 > ■Shinshuスクリーンショット > Shinshuスクリーンショット「黒部の太陽」(1)

Shinshuスクリーンショット「黒部の太陽」(1)

Shinshuスクリーンショット
~観たい!知りたい!めぐりたい!信州ロケ地調査隊~
「黒部の太陽」の舞台をゆく!!(1)

今回から新しくスタートする『Shinshuスクリーンショット』は、信州で映画の舞台・ロケ地となった場所やロケ地周辺のオススメスポットなどを徹底調査!してご紹介していきマス♪
実はここ長野県各地を舞台とした映画やドラマは数多くあるんです!あのシーンはここか~なんていうのがわかるとより楽しいですよね♪
記念すべき1回目の作品は「黒部の太陽」!! それではスタート!!


【北アルプス中部山岳国立公園の中に建設された日本一の高さ(186m)を誇る巨大ダムに圧倒!】

○黒部ダムが舞台になった主な映画・ドラマ
・1969年 石原プロ、三船プロ共同制作「黒部の太陽」
・2009年 フジテレビ開局50周年記念ドラマ「黒部の太陽」
・NHK プロジェクトX

<「黒部の太陽」って・・・?>
日本一を誇るアーチ式ドーム型ダム「黒部ダム」。
今では大迫力の放水や、巨大建造物としての存在感など、観光名所としてよく知られてますよネ。
黒部ダムの建設は、世紀の大事業とも呼ばれ、様々なエピソードや歴史がいっぱい!
その黒部ダム建設までの歴史、困難を極める大町トンネル(関電トンネル)掘削工事に立ち向かう人々の姿、人間ドラマを描いた映画が「黒部の太陽」。あの石原裕次郎さんが主演をつとめたことでも有名です。
今回は作品の舞台となった黒部ダムとその近郊をめぐります!!

<映画・ドラマで描かれた大町トンネル、破砕帯通過!>


黒部ダムの玄関口、「扇沢駅」

今回の調査にあたり、関電アメニックスの伊藤さん・太谷さん、大町市産業観光部の佐藤さん・丸山さん・藤巻さんにお話を伺いました。 ありがとうございます!
はじめに伊藤さんと黒部ダムの玄関口、「扇沢駅」で待ち合わせ。

世紀の大事業「くろよん建設」の様子が感じられて黒部ダムに行く前からなんだかテンション上がっちゃいます!

ワクワクしすぎて、ちょっと早く着いちゃいましたf^^;
時間まで、駅近くにある「扇沢総合案内センター」へ。ここには、香取慎吾さん主演のドラマ版「黒部の太陽」で使われた台本や1/6ミニチュアセット、建設記録写真などが展示されてます。


▲1/6ミニチュアセットと黒部ダムの1/800模型
1 2 3 4

このブログのトップへ