楽園信州

信州の旬情報をお届け!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 楽園信州 > ■Shinshuスクリーンショット > Shinshuスクリーンショット 映画「岳 -ガク-」(1)

Shinshuスクリーンショット 映画「岳 -ガク-」(1)

Shinshuスクリーンショット
~観たい!知りたい!めぐりたい!信州ロケ地調査隊~
映画「岳 -ガク-」の舞台をゆく!~三歩が歩いた上高地を散歩~(1)

みなさん、こんにちは!
楽園信州ナビゲーターのリンダです☆

桜の季節が終わり、新緑の季節を迎える信州。登山家、山ガールにとってはこれからが楽しみな季節でしょうか。雄大な山々に囲まれた信州は、初心者から熟練者までそれぞれのレベルに合わせて楽しめる山やハイキング・トレッキングコースが設定されています。

今回のShinshuスクリーンショットは、映画「岳 -ガク-」。
舞台のひとつであり、長野県が世界に誇る景勝地、上高地や乗鞍高原をご紹介します!


中央高速道・梓川インターから見える北アルプスの山並み


◆映画「岳 -ガク-」って…?
小学館・ビッグコミックオリジナルで2003年~2012年の間に連載されていた漫画「岳 みんなの山」を原作とした、2011年公開の映画作品です。
山岳救助ボランティアとして活動している、島崎三歩(さんぽ)と長野県警山岳遭難救助隊の新人として入隊した椎名久美の成長とともに、山岳救助の過酷さや雪山の恐ろしさ、厳しさ、「命を守る」ということを描いた感動作です。映画のヒットとともに、山ガールやハイキング・トレッキングを楽しむ方が増えました。主人公の島崎三歩は、2013年3月に長野県山岳遭難防止対策協会の特別隊員に任命されています。

■上高地(中部山岳国立公園)


河童橋左岸の広場(提供:アルプス観光協会)

長野県の西部、松本市にある上高地は、長野県・岐阜県・富山県・新潟県にまたがる飛騨山脈を中心とした中部山岳国立公園の一部。
標高約1500mに位置するため、夏季でも日中は気温が22℃程度にしか上がらず、とても涼しい気候の土地です。「特別名勝」と「特別天然記念物」という二つの称号をもつ景勝地は、2012年現在、日本国内でも上高地と黒部峡谷の二ヶ所しかありません。毎年4月27日に開山式が行われ、11月15日に閉山式を迎えるまでの間、多くの観光客、登山客でにぎわいます。

<上高地へレッツゴー!>
今回の上高地への旅は、長野駅から上高地バスターミナルまでバスで向かう、直行便を利用しました。上高地は環境保護などの観点からマイカー規制がされており、年間通じて公共交通機関以外の自動車の通行はできません。マイカーでお越しの方は、沢渡駐車場・平湯アカンダナ駐車場に駐車し、そこからシャトルバスやタクシーに乗り換え、上高地バスターミナルまで向かいます。
(上高地は日本で初めてマイカー規制を行った土地です。)

◆上高地までの行き方◆
・直行便 : 長野、東京、名古屋、大阪 発
・電車 : 松本駅--松本電鉄上高地線--新島々駅
      (駅からは路線バスに乗り換え)
・バス : 松本バスターミナル・新島々バスターミナルからの路線バス
・飛行機 : 信州まつもと空港--路線バス・朝日線--松本駅
       (松本駅から電車またバスに乗り換え)
詳しくは、上高地公式ウェブサイト ≫ http://www.kamikochi.or.jp/

上段左:JR松本駅アルプス口
下段左:新島々バスターミナル(松本電鉄上高地線 新島々駅)
写真右上から:松本電鉄上高地線、上高地線車両、松本バスターミナル、
信州まつもと空港

1 2 3

このブログのトップへ