楽園信州

信州の旬情報をお届け!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 楽園信州 > ■四季彩だより~信濃の国から~ > Vol145■読まなきゃチョーソン市町村 (平谷村)

Vol145■読まなきゃチョーソン市町村 (平谷村)

「2011 珍珍幕府 夏の陣」開催!(平谷村)


皆さん、長野県で最も人口の少ない市町村はどこか知っていますか?
それは、県南端部にある「平谷(ひらや)村」。村の中心部の標高約920m、なだらかな山々に囲まれた高原に広がる、人口600人に満たない小さな村です。
この村で、8月13日(土)~15日(月)の3日間、「珍珍幕府 夏の陣」が開催されます!


「珍珍幕府 夏の陣」、さてどんなイベントでしょう?


「珍珍幕府」というのは、“珍しい味、珍しい体験”をコンセプトに、この村で年に4回行われるイベントのこと。「夏の陣」の他、「春の陣」では村内清掃・健康教室やひまわりの種まき、「秋の陣」では村内のクラブ発表会や歌舞伎の上演、「冬の陣」ではスキー場での雪遊びなど、それぞれの季節に合わせた各種イベントが行われ、村民と観光客が一緒になって楽しむことができるんですよ。


子供歌舞伎上演後の一場面(秋の陣)

仮装スキー大会セレモニーの様子(冬の陣)



中でも「夏の陣」は、毎年盛大に行われています。
今年も、魚のつかみ取り大会、仮装行列、盆踊り大会、大抽選会など楽しいイベントが盛りだくさん!毎年大好評の魚のつかみ取り大会では、一人4匹まで捕ることができて(参加費用500円)、捕った魚はその場で炭火で焼いて食べることもできます。自分で捕った魚の味は、また格別です☆


「お楽しみ大抽選会」では、豪華景品も当たります!

平谷村では、冷涼な気候を活かしたトマトやトウモロコシなどの高原野菜の栽培が盛ん。8月上旬から9月上旬頃まで、村の中心部にある観光農園では“フルーツとうもろこし”のもぎ取り体験も行っています。「ハーモニーショコラ」という品種のトウモロコシで、フルーツ並みの糖度があり、生でも食べることができるんですよ。

暑さの厳しいこの夏、涼しい平谷村に遊びに来ませんか。皆さんのお越しをお待ちしています!

平谷村の観光についてはこちら(パソコン用)
 平谷村観光協会HP

平谷村についてはこちら(パソコン用)
 平谷村役場HP

1 2

このブログのトップへ