楽園信州

信州の旬情報をお届け!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 楽園信州 > ■四季彩だより~信濃の国から~ > Vol164■読まなきゃチョーソン市町村(長和町)

Vol164■読まなきゃチョーソン市町村(長和町)

「美ヶ原スノーハイク」参加者募集!(長和町)


長野県の中央部に位置する長和(ながわ)町で、来年1月15日(日)~3月11日(日)、「美ヶ原(うつくしがはら)スノーハイク」が開催されます!

スノーハイク1


長和町では、日本列島を太平洋側と日本海側に分かつ「中央分水嶺」の一部、霧ヶ峰から美ヶ原高原を歩く「霧ヶ峰・美ヶ原 中央分水嶺トレイル」を楽しむことができます。このトレイルの冬のイベントの一つ「美ヶ原スノーハイク」は、「スノーシュー」という“西洋かんじき”を履いて、標高2000mの白銀の美ヶ原高原を歩きます。

☆「霧ヶ峰・美ヶ原 中央分水嶺トレイル」について詳しくはこちら(パソコン用)

コースは、健脚向けの「王ヶ鼻コース」「茶臼山コース」、初心者向けの「王ヶ頭コース」の3つ。いずれも山を知り尽くしたガイドが同行するので安心です。

スノーハイク2

ところで皆さん、今年の夏に映画が公開された話題の小説「神様のカルテ」の続編「神様のカルテ2」はお読みになりましたか?冒頭に、主人公「一止」とその妻「ハル」がスノーシューを履いて冬の美ヶ原高原を歩き、そこから見る風景に感動するシーンが出てくるんですよ。
足に自信のある方は、「王ヶ鼻コース」をぜひどうぞ。小説に描かれた「一止」と「ハル」の体験を再現できるかも…。

☆映画「神様のカルテ」についてはこちらもどうぞ。
 週刊信州Vol.132特集(パソコン・携帯兼用)

スノーシューを履いて雪の上を歩けば、まるで雲の上を歩いているかのよう。そのフカフカの感触を楽しみながら、360度の大パノラマ、あたり一面に広がる銀世界を堪能してください!

スノーハイクの後は、田舎料理が自慢の農家レストラン「かあちゃん家」で温かい「おやき」を食べたり、温泉に浸かったりして、疲れを癒していただけますよ♪

スノーハイク3

長和町では、来年1月から3月にかけて、「美ヶ原スノーハイク」のほか「長門牧場スノーハイク」「たかやまスノーハイク」も開催します。いずれも健康な方なら、子どもからお年寄りまで参加することができます。参加の際には、冬山ですから、くれぐれも装備は十分にしてくださいね。
この冬は、長和町で「スノーシュー」に挑戦してみませんか。皆さんのご参加をお待ちしています!

長和町で開催するスノーハイクについて詳しくはこちら(パソコン用)

長和町の観光についてはこちら
 長和町役場HP(パソコン用)
 信州・長和町観光協会(パソコン用)

【お問合せ先】
信州・長和町観光協会
TEL 0268-68-0006

1 2

このブログのトップへ