楽園信州

信州の旬情報をお届け!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 楽園信州 > ■四季彩だより~信濃の国から~ > Vol166■読まなきゃチョーソン市町村(上田市)

Vol166■読まなきゃチョーソン市町村(上田市)

信州上田の味「美味だれ焼き鳥」(上田市)

信州の東部に位置する上田市では、ちょっと珍しい味の「焼き鳥」が食べられるんですよ。その名も「美味(おい)だれ焼き鳥」。


「焼き鳥」というと、「タレ」か「塩」で食べるのが一般的。そして「タレ」といえば、しょうゆベースの「甘辛ダレ」であることが多いですよね。
ところが上田では、「タレ」といえば「すりおろしニンニクが入ったしょうゆベースのタレ」が普通。昭和30年代から、もう50年以上も地元の味として愛され続けているそうですよ。

平成22年(2010年)、地元に伝わる「ニンニクしょうゆダレ」の焼き鳥をこよなく愛する市民有志が「美味だれで委員会」を結成。この焼き鳥に「美味だれ焼き鳥」と命名し、多くの方に地元自慢の味を知ってもらおうと活動しています!

ちなみに「美味だれ」という言葉には、
・親しい仲間などを呼ぶときに使う上田の方言「おいだれ」
・美味しいタレ
・自分の好みで後から付ける「追いダレ」
という3つの意味が込められているんだとか。よく考えられた名前ですね。

最近、美味だれで委員会が、「美味だれ焼き鳥」の食べ歩きに便利な「美味だれ焼き鳥マップ」を作成しました。
掲載されている焼き鳥店は33店舗。その店のタレの味によって「辛め」「ちょい辛め」「ちょい甘め」「甘め」と表示されています。

マップを片手に何軒かハシゴして、お気に入りの味を見つけてみてはいかがでしょう。
上田にお越しの際には、「美味だれ焼き鳥」をぜひご賞味ください!

美味だれ焼き鳥について詳しくはこちら
 美味だれで委員会HP(パソコン用)

上田市の観光についてはこちら
信州上田観光情報(パソコン用携帯用) 

【お問合せ先】
上田市観光課
TEL 0268-23-5408

1 2

このブログのトップへ