楽園信州

信州の旬情報をお届け!

<VOL.243>旬です!信州

<飯山市堤防でサクラサク>
雪囲いなど冬の支度が行われている飯山市でオオヤマザクラが花を咲かせて話題になっています。
花を付けたのは千曲川沿いの桜並木です。雪山を背景に雪解けの春のような風景を作っています。
通りかかった人も季節はずれの桜をカメラに収めていました。
県の野菜花き試験場によりますと、冷え込みが続いた後、暖かさが戻ったため、季節を勘違いして花が咲くことがあるということです。
(11月19日放送)

<動物園で木曽馬と年賀状撮影>
長野市の茶臼山動物園では来年の干支、馬との写真撮影が人気を集めています。一緒にモデルを務めてくれるのはしめ縄飾りを首につけた10歳の木曽馬サクラです。訪れた人たちは、サクラに顔を寄せるようにして年賀状用にポーズを取っていました。
茶臼山動物園では8年前から干支の動物との撮影会を企画。
12月15日まで平日は毎日午後1時すぎ、土日曜日は午前11時にも撮影を受け付けています。
(11月22日放送)

このブログのトップへ