楽園信州

信州の旬情報をお届け!

<VOL.205>旬です!信州

<野尻湖でワカサギ釣り>
信濃町の野尻湖ではワカサギ釣りが解禁になりました。
畳敷きでストーブもたかれた尾形船の中で糸を垂らす釣り人たち。
竿の先の動きを見極めて引き上げます。1度に3匹揚げる人もいました。
この日、多くの釣り客は100匹以上釣り上げていました。
野尻湖のワカサギ釣りは来年4月まで続きます。
(11月5日放送)

<児童が豆腐作り>
松本市で7日、奈川小学校の2年生9人が豆腐作りに挑戦しました。
安曇野産大豆に児童が栽培した分も加えて40丁の豆腐を作ります。
にがりを入れてしばらくするプリンのように固まる様子には児童たちも興味津々。
型に流して固めたあと、3時間半かけてパック詰めまで行いました。
苦労して作った豆腐は1丁ずつ家に持ち帰って味わったということです。
(11月7日放送)

<園児がねずみ大根収穫>
埴科郡坂城町では9日、保育園児が伝統野菜「ねずみ大根」の収穫を体験しました。
収穫したのは南条保育園の年長園児41人です。
両手で葉の部分をつかみ全身を使って引っこ抜く大仕事にはしゃぎました。
うれしさのあまり生でかじってしまい「やっぱりからい」という園児もいました。
(11月9日放送)

1 2

このブログのトップへ