楽園信州

信州の旬情報をお届け!

<VOL.224>旬です!信州

<須坂市動物園のカピバラ>
須坂市動物園で2日、人気投票で1位になったのカピバラの「華」のお婿さんが公開されました。
「ひとなつこい」性格だというお婿さんは、華より7ヶ月年下の生後10ヶ月。
この日はアクリル板越しに互いを気にする様子もあって、飼育員は「すんなりカップル成立まで行けそうな気がします」。
カピバラはのんびりした仕草の癒し系。
来園者からは早くも赤ちゃんを期待する声が聞かれました。
(4月2日放送)

<天竜川は川下りで花見も絶景>
飯田市の天竜川では花見をしながらの川下りがにぎわっています。
舟は約7キロを50分ほどかけて下ります。平年より1週間以上早く開いたソメイヨシノのピンク色がゆったりと近づき、ゆったりと後へ流れてゆきます。
途中、船頭さんによる投網もあって、乗客は天竜川の春をたっぷりと味わっていました。桜が終わると次は、新緑に染まった谷間の景色が待ち受けています。
(4月4日放送)

<あの竜ヶ池シーズンイン>
日本の桜の名所100選のひとつ、須坂市臥竜公園の竜ヶ池で5日、春の観光シーズンを告げる池開きが行われました。
桜の開花はまだですが、ボートに乗ると目線も新鮮です。さっそく水面からの景色を楽しむ家族が訪れていました。この池は去年、隣の同市動物園から脱走を繰り返したペンギンで話題になった場所です。そのペンギン舎では今、卵を温める姿も見られ、早ければ4月下旬にはひなが誕生するということです。
(4月5日放送)

このブログのトップへ