楽園信州

信州の旬情報をお届け!

<VOL.188>I ♥信州(あいラブしんしゅう)

「カエルも田んぼの違いがわかるのか、最初はあんまりいなかったんだけど…。
これが毎年やるごとに増えていったんです。なんだか自分達の田んぼが認められたという感じがして嬉しかったですね。今では毎夜、大合唱が聞こえるようになりましたよ!」と藤木さん。

毎年・毎日新しい発見があります。
まだまだわからないことはあるけれど、その「わからない」ということが楽しいんだ、と笑顔で語ってくださいました。

“セカンドライフはクリエィティブに生きられる”

新たな発見がたくさんあり、毎日新鮮なの!と話してくださった奥様の言葉が忘れられません。

<これから移住を考えている方に向けて>
藤木さんご夫妻が移住するにあたって、情報を集める際に参考にしていたのが、移住に関する雑誌のほか都内で開かれている就農関係のセミナーや相談会。

また、ご夫婦・家族間できちんと話し合うことも大切だとのこと。

「(夫婦で)どちらかが先行してしまうと、(家・土地の)契約の日になって急にキャンセル…なんてこともあるみたいです。下調べをするのはもちろん大切だけど、移住地に宿泊体験してみたり、地域の方に声をかけてみたりしながら考えるといいんじゃないでしょうか。実際に移住先を決めるときの、決め手になると思います。」

終始、にこやかに日々の暮らしぶりを語ってくださった藤木さんご夫妻。
信州での生活を満喫されている様子が伝わってきました。

長野県では、東京・有楽町に「長野県移住・交流センター」を開設したり、県内各市町村でも移住に関する取り組みに力を入れています。
「長野県移住・交流センター」には、移住やIターン専門の相談員が常駐していますので、信州への移住に関心のある方はお気軽にご来場ください。


また、7月28日(土)には「第2回田舎暮らしセミナー」を開催します。
多くの皆様のご参加をお待ちしています。

■「第2回信州田舎暮らしセミナー」
http://www.pref.nagano.lg.jp/kanko/iju/iju-koryu-seminar/iju-koryu-seminar.htm

■「長野県移住・交流センター」

1 2 3

このブログのトップへ