楽園信州

信州の旬情報をお届け!

<VOL.236>“しあわせ”発見~信州巡り~

“しあわせ”発見~信州巡り~
東京に一番近い信州・佐久
~軽井沢と浅間山・八ヶ岳・蓼科山に連なる滞在型高原観光エリア~(2)

みなさん、こんにちは!
楽園信州・“しあわせ”発見~信州巡り~、ナビゲーターのリンダです☆

(四季・自然)・(味)・(技)・(生活・文化)

の4つのテーマをもとに、長野県内各地域の魅力をご紹介している『“しあわせ”発見~信州巡り~』。

第3回目は、佐久地域です!
前編では、佐久地域のホットなスポット、八千穂高原の「恋人の聖地」や、小諸市の味の停車場・「ガーデンカフェ」をご紹介しました。
★前編はコチラ

後編では、佐久地域の新しい技術や長寿の里と知られる佐久地域のお地蔵様をご紹介します!


<歩いて汗を流して健康になろう!佐久地域の新しい技術>

いち・に・いち・に 皆さん!ポールウォーキングをご存知ですか? 


提供:佐久地方事務所商工観光課

両手にポールを持って歩く「ポールウォーキング」は、上半身も動かすことで通常より高い運動効果が得られる上に、足腰の負担軽減や転倒防止にもつながることから老若男女を問わず親しまれています。

実は、佐久地域は、この「ウォーキング用ポール」の製造が盛ん!もともとスキーのスティックを製造していた会社が、その技術を応用して生み出したものなのです。


提供:佐久地方事務所商工観光課

もちろん、地域では健康づくりのためにポールウォーキングで汗を流す方が多く、「佐久ポールウォーキング協会」を中心にイベントも頻繁に行われています。佐久市内には「ポールステーション」が20か所もあり、レンタルで気軽にポールウォーキングが体験できますよ。


小諸城址懐古園では、
人力車に乗って周辺を巡ることもできます

前編で登場した小諸市の「停車場ガーデン」から、小諸城址懐古園へ向かう地下道を通り、ウォーキングコースを歩いている人を多く見かけます。秋には、佐久市内を通る中山道を散策するイベントも企画されており、ポールウォーキングを楽しむ方がさらに増えそうな予感!

澄んだ空気の中を歩けば、気分も爽快!
佐久地域の新しい技術・ポールウォーキングで良い汗を流してみてはいかがでしょう?

1 2 3

このブログのトップへ