是より木曽路 遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

是より木曽路

遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 是より木曽路 > その他 > 2015木曽町フットサルリーグ参戦記②

2015木曽町フットサルリーグ参戦記②

つながろう木曽。

ひとつでつながりあう、そんなサッカー(フットサル)が好きな地域政策課ボランチTです。

1月10日(土曜日)ついに開幕した木曽町フットサルリーグ。

我がチームの初戦の相手は、元松本山雅の今井昌太選手を輩出した上松中サッカー部OB(今井選手と同世代)を中心とした「シャディ」(創設者が代表者の店名を借用とのこと。)

 木曽町フットサル① (16)

 

 

 

 

(本日は8人ですが、27人登録をしているそうです。)

登録選手は、役場から蕎麦屋(他建設及び製造業、山師も居ます。)まで、第一次から第三次産業の揃った、週1回楽しくサッカー(フットサル)をしている、まとまりの無いチームとのことだが、試合が始まれば、そこはOB中心の集まり。

木曽町フットサル① (9)

 

 

 

 

業種を越えた連携、まとまりがあり、激しい攻防を繰り広げました。

木曽町フットサル① (14)

 

 

 

 

終盤、我がチームが逆転!結果3-2で、何とか勝利を得ることが出来ました。

今回お話を伺った代表者の青年は、上松で自営業を行うとともに、赤沢自然休養林での結婚式に携わったNPO法人「ふれあい」に加盟し、地域の活性化に努めています。他の選手たちも地元のイベントや消防団等に参加、所属しており、これからの上松を背負って立つ人材ばかりでした。

これだけ元気な青年達が居れば上松町も安泰ですね。

1 2

このブログのトップへ