是より木曽路 遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

是より木曽路

遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 是より木曽路 > カテゴリーなし >  王滝村「交通死亡事故ゼロ1万日」で表彰

 王滝村「交通死亡事故ゼロ1万日」で表彰

王滝村が交通死亡事故ゼロ1万日を達成し、今月2日、県庁で表彰式が行われました。

加藤副知事から賞状と楯を受け取る瀬戸王滝村長(写真中央)と、渡辺木曽交通安全協会王滝支部長(写真左)

王滝村では1986年6月10日に死亡事故が起きて以来、12月1日現在、交通死亡事故ゼロが1万36日続いており、現在進行形では県内最長です。(県内過去最長が売木村の1万4,793日)
ちなみに、2位は北相木村6,648日、3位は天龍村6,134日となっています。

木曽交通安全協会王滝支部では、長きにわたりスキーに訪れた方々に暖かい缶コーヒーを配りながら交通安全を呼び掛ける、体も心も温まる活動をするなど、村民、観光客へ、地道ですが心のこもった交通安全の啓発に取り組んでいます。

 現在、年末の交通安全運動が12月31日まで実施中です!

年の瀬も迫り、慌ただしくなりますが、決して交通事故起を起こさない、遭わないよう、交通安全に心がけたいですね。

このブログのトップへ