い~な 上伊那 2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

い~な 上伊那

2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > い~な 上伊那 > 歴史・祭・暮らし > 魅力満載のローカル線!!飯田線~飯島町編「飯島駅」

魅力満載のローカル線!!飯田線~飯島町編「飯島駅」

探検隊のOTです。

飯島町にある飯島駅について紹介します。

与田切川の田切地形を経て、電車は飯島駅に到着します。

5iijima

5iijima1

駅舎は、JR東海型のコンクリートでなはなく、昔のまま残っています。

シルバー人材センターのJRのOBの方でしょうか、切符販売の窓口にいました。

「すいません。ホームの写真を撮らせてください。」という会話ができました。

<飯島駅基本データ>

・簡易委託駅

・ホーム 2面2線

・標高  647m

・開業  大正7年2月

・一日平均乗車人数 353人 (平成25年度)

5iijima19

上の写真は、飯島駅を発車し、次の田切駅へ向かう電車です。

(直線の先は、今はなき赤坂停留所です。)

駅舎と反対ホームには待合室があります。

5iijima65iijima3

飯島駅を過ぎると、しばらく真っすぐな線路が続きます。

下の写真は、赤坂第1踏切から飯島駅をみました。

5iijima125iijima14

昔は、飯島駅と田切駅の間に赤坂駅という停留所があったそうですから、このあたりだと想像されます。

このあと、右カーブを描き、次の田切駅に向かいます。

(原田踏切付近)道祖神もポツンとあります。

1 2

このブログのトップへ