じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 総務管理課 > 年末の交通安全運動・年末特別警戒がスタートしました。

年末の交通安全運動・年末特別警戒がスタートしました。

総務管理課のナガです。

12月1日から31日まで「年末の交通安全運動・年末特別警戒」が実施されています。

2日には上田駅前で出陣式と街頭啓発が行われました。

上田地域振興局 鈴木英昭局長があいさつを行い、管内では先月から交通死亡事故が連続して発生している状況から特に交通事故防止の取り組み強化を関係者に呼びかけました。

なお、今年の交通安全運動の基本は「子供と高齢者の交通事故防止」です。

①夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止

②高齢運転者の交通事故防止

③飲酒運転の根絶

以上の3つを運動の重点としています。

また、年末の交通安全運動・年末特別警戒の成果を祈願して 『信州上田おもてなし武将隊 真田幸村公』が 『勝どき』 を挙げました。

鈴木局長が街頭啓発を行いました。

このブログのトップへ